検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~  年

東海再処理施設における処理運転時の排気中放射性ヨウ素の連続監視

Airborne radioiodine monitoring technique without interference of Krypton-85 in nuclear fuel reprocessing operation

三上 智 ; 宮内 亨; 小嵐 淳; 小沢 友康*; 横田 友和*; 井坂 圭輔*; 秋山 聖光

Mikami, Satoshi; Miyauchi, Toru; Koarashi, Jun; Kozawa, Tomoyasu*; Yokota, Tomokazu*; Isaka, Keisuke*; Akiyama, Kiyomitsu

東海再処理施設では排気筒から排出される放射性ヨウ素の放出状況を連続監視しているが、使用済燃料のせん断・溶解処理運転時には、同時に放出される放射性希ガス(Kr-85)の影響で放射性ヨウ素の連続監視が一時的に困難となる。処理運転に伴うKr-85の影響を最小限に抑え、放射性ヨウ素の放出量を継続的にモニタリングできる装置を開発した。本装置を実際の処理運転時に適用し基本的性能の有効性を確認した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.