JAEA activities on nitride fuel research for MA transmutation
原子力機構におけるMA核変換用窒化物燃料に関する研究活動
荒井 康夫; 赤堀 光雄; 湊 和生
Arai, Yasuo; Akabori, Mitsuo; Minato, Kazuo
原子力機構における長寿命マイナーアクチノイド(MA)核変換用窒化物燃料に関する研究活動状況を報告する。原子力機構が提案している加速器駆動システム(ADS)を用いた長寿命MAの核変換では、MAを主成分とする窒化物が未臨界炉心燃料として用いられる。ここでは、窒化物燃料に関する最近の研究の中から、MA含有窒化物の調製,MA含有窒化物及び燃焼度模擬窒化物の物性測定,使用済窒化物の乾式処理技術並びにウランフリー窒化物の照射挙動に関する研究成果を取り上げて紹介するものである。
JAEA's R&D activities on nitride fuel research for transmutation of long-lived minor actinide (MA) are described. Nitride fuel containing MA as a principal component is proposed as a fuel material in sub-critical core of the Accelerator Driven System (ADS) developed by JAEA. Among the recent results, those on preparation of MA-bearing nitrides, property measurements of MA-bearing nitrides and burn-up simulated nitrides, pyrochemical treatment of spent nitride fuel and irradiation behavior of U-free nitride fuel are introduced.
使用言語 : English
掲載資料名 : Proceedings of 9th OECD/NEA Information Exchange Meeting on Actinide and Fission Product Partitioning and Transmutation
:
:
ページ数 : p.117 - 126
発行年月 : 2007/00
出版社名 :
発表会議名 : 9th OECD/NEA Information Exchange Meeting on Actinide and Fission Product Partitioning and Transmutation
開催年月 : 2006/09
開催都市 : Nimes
開催国 : France
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 : 文部科学省
 
登録番号 : BB20061925
抄録集掲載番号 : 36000626
論文投稿番号 : 3894
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This