Oxygen potentials of transuranium oxides
超ウラン元素酸化物の酸素ポテンシャル
音部 治幹; 赤堀 光雄; 荒井 康夫; 湊 和生
Otobe, Haruyoshi; Akabori, Mitsuo; Arai, Yasuo; Minato, Kazuo
超ウラン元素酸化物の酸素ポテンシャルについての理解を深めるために、単純な構造や組成を持ったプルトニウムやアメリシウム酸化物の酸素ポテンシャル研究をジルコニア酸素センサーを用いた電気化学的手法で行ってきた。これまで取得してきた酸素ポテンシャルデータを再検討して、超ウラン元素酸化物の相関係や微細構造や平衡状態について考察した。その考察により、酸素ポテンシャルは相変化をよく表すものであること、取り込まれた元素による酸化物燃料の酸素ポテンシャルへの影響を予測するためには、その元素まわりの微細構造を研究する必要があることがわかった。
The oxygen potentials of cubic zirconia containing Pu and americia have been measured by the electromotive force (EMF) method with a zirconia solid-electrolyte. The oxygen potentials of these oxides were reviewed. The phase relations, microstructure, equilibrium state of these oxides were discussed, referring to the isothermal curve of the oxygen potentials. It was found that the oxygen potentials are sensitive to the phase transitions. Moreover, the study on the microstructure around an element incorporated in oxide fuels as well as its phase is necessary to predict the effect of the element on the oxygen potentials of oxide fuels.
使用言語 : English
掲載資料名 : Proceedings of 3rd International ATALANTE Conference (ATALANTE 2008) (CD-ROM)
:
:
ページ数 : 4 Pages
発行年月 : 2008/05
出版社名 :
発表会議名 : 3rd International ATALANTE Conference (ATALANTE 2008)
開催年月 : 2008/05
開催都市 : Montpellier
開催国 : France
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 : 日本原子力発電東北電力東京電力
 
登録番号 : BB20073733
抄録集掲載番号 : 36001023
論文投稿番号 : 4344
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This