Solubility of Pu and rare-earths in LiCl-Li$$_{2}$$O melt
溶融LiCl-Li$$_{2}$$O中のPu及び希土類元素の溶解度
加藤 徹也*; 坂村 義治*; 岩井 孝; 荒井 康夫
Kato, Tetsuya*; Sakamura, Yoshiharu*; Iwai, Takashi; Arai, Yasuo
酸化物燃料の電解還元反応の基礎として、三二酸化物共存下でのPu及び希土類元素の溶融LiCl-Li$$_{2}$$O中での溶解度を測定した。923Kの溶融塩中における3価のPu,希土類元素イオン濃度測定結果から、Pu,希土類元素とも溶解度は溶融塩中のLi$$_{2}$$O濃度にほぼ比例して増加することを明らかにした。また、行った実験条件の下では、イオン半径の大きな元素ほど、溶解度も大きくなる傾向が見られた。
The solubility of Pu and rare-earths were measured in LiCl-Li$$_{2}$$O melt where the sesquioxides were precipitated. As shown in the solubility measurement of Pu(III), Nd(III) and Gd(III) at 923 K, the solubility increased proportionally with Li$$_{2}$$O concentration in the melt. It was also found that the element of larger ionic radius has higher solubility as far as the trivalent rare-earths and Pu.
使用言語 : English
掲載資料名 : Radiochimica Acta
: 97
: 4-5
ページ数 : p.183 - 186
発行年月 : 2009/05
出版社名 : Oldenbourg Wissenschaftsverlag
発表会議名 : Plutonium Futures; The Science 2008
開催年月 : 2008/07
開催都市 : Dijon
開催国 : France
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 : 文部科学省
 
登録番号 : BB20080912
抄録集掲載番号 : 37000885
論文投稿番号 : 5909
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
InCites™
パーセンタイル:64.53
分野:Chemistry, Inorganic & Nuclear
Altmetrics
Add This