Fabrication of metal fuel slugs for an irradiation test in JOYO
「常陽」照射試験用金属燃料スラグの製造
中村 勤也*; 尾形 孝成*; 加藤 徹也*; 中島 邦久; 荒井 康夫
Nakamura, Kinya*; Ogata, Takanari*; Kato, Tetsuya*; Nakajima, Kunihisa; Arai, Yasuo
「常陽」での照射試験を行うため、U-Pu-Zr合金燃料スラグを実験室規模の射出鋳造装置を用いて製造した。原料として用いたU-Pu合金は、U-Pu酸化物を電解還元することにより調製した。製品のU-Pu-Zrスラグは、先行試験結果及び米国EBR-IIでのドライバー燃料の仕様から定めたスペックをすべてクリアした。燃料スラグ中のアメリシウムとプルトニウムの比率は射出鋳造前の値に比較するとやや減少した。
The U-Pu-Zr fuel slugs for the irradiation test in JOYO were manufactured in a small-scale injection casting furnace. The U-Pu alloy ingots as starting materials were prepared by means of electrochemical reduction of the dioxides. The U-Pu-Zr fuel slugs manufactured met all the specifications determined based on not only the results of preliminary tests but also the specification of EBR-II driver fuels. The americium to plutonium ratio in the fuel slugs slightly decreased after the injection casting process.
使用言語 : English
掲載資料名 : Proceedings of International Conference on Advanced Nuclear Fuel Cycle; Sustainable Options & Industrial Perspectives (Global 2009) (CD-ROM)
:
:
ページ数 : p.1487 - 1495
発行年月 : 2009/09
出版社名 :
発表会議名 : International Conference on Advanced Nuclear Fuel Cycle; Sustainable Options & Industrial Perspectives (Global 2009)
開催年月 : 2009/09
開催都市 : Paris
開催国 : France
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 : 電力中央研究所
 
登録番号 : BB20090024
抄録集掲載番号 : 37001435
論文投稿番号 : 6453
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This