検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~  年

原子力開発のための中性子核反応データベース; 評価済み核データライブラリーJENDL-4.0の完成

A Database on neutron-induced reactions for nuclear science and engineering; Completion of Japanese evaluated nuclear data library JENDL-4.0

柴田 恵一; 岩本 修; 千葉 豪

Shibata, Keiichi; Iwamoto, Osamu; Chiba, Go

原子力施設の設計等には、中性子と原子核がどのような反応をどの位の頻度で起こすかを記述する核データが必要となる。本稿は日本原子力学会からの依頼により、核データの評価について紹介するとともに、2010年5月に公開した最新の評価済み核データライブラリーJENDL-4.0の作成手法,精度検証及び利用について解説する。

Nuclear data, which describe how an incident neutron interact with a nucleus, are required for the design of nuclear facilities. This paper deals with the evaluation methods, integral testing and utilization of the latest library JENDL-4.0, together with brief introduction to nuclear data.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.