検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~  年

次世代高速炉の炉心核設計手法,1; 炉心核設計手法の概要

Core neutronics design method for next generation FBRs, 1; Outline of the core neutronics design method

大木 繁夫; 久語 輝彦; 中里 道*; 森脇 裕之*

Oki, Shigeo; Kugo, Teruhiko; Nakazato, Wataru*; Moriwaki, Hiroyuki*

原子力機構(JAEA)と三菱重工業(MHI)及び三菱原子力システムズ(MFBR)は、炉心設計手法検討会を組織し、従来の経験を踏まえつつ最新知見を反映した次世代高速炉のための炉心核設計手法を設定した。また併せて、積分実験情報の反映方法に関する検討や、炉心核設計手法のVerification & Validationの方法論、今後の計画についての検討を進めてきた。一連の検討結果をシリーズ発表で報告する。本報では、炉心核設計手法の概要(核データ、燃料集合体計算、炉心計算、補正等)について述べる。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.