Feasibility study for the quantification of total protein content by multiple prompt $$gamma$$-ray analysis
多重即発$$gamma$$線分析による総タンパク質定量に関する実現可能性研究
藤 暢輔; 村上 幸弘*; 古高 和禎; 木村 敦; 小泉 光生; 原 かおる; 金 政浩; 中村 詔司; 原田 秀郎 
Toh, Yosuke; Murakami, Yukihiro*; Furutaka, Kazuyoshi; Kimura, Atsushi; Koizumi, Mitsuo; Hara, Kaoru; Kin, Tadahiro; Nakamura, Shoji; Harada, Hideo
即発$$gamma$$線分析に多重$$gamma$$線検出法を適用した分析手法を多重即発$$gamma$$線分析(MPGA)と呼ぶ。本手法では水素からの妨害を低減することができる。そのため、シグナルノイズ比が改善され、重金属の迅速スクリーニング分析法として用いられる。8個のクローバーGe検出器から構成されるMPGA装置をJRR-3のC2-3-2ビームポートに開発してきた。タンパク質は食べ物で重要な栄養素である。一般に用いられる総タンパク質定量法はケルダール法であるが、時間がかかり、簡便でない。生体試料中の総タンパク質定量の簡便な方法として、MPGAを適用した場合の実現可能性に関する研究を行った。幾つかの標準試料に適用して得られた結果は認証値と良い一致を示した。つまり、MPGAは生体試料中における総タンパク質の迅速・非破壊定量として用いることができる。
By applying the multiple $$gamma$$-ray detection method to prompt $$gamma$$-ray analysis, called MPGA (multiple prompt $$gamma$$-ray analysis), the interference from hydrogen contained in a sample can be reduced. Therefore, this method can improve the signal-to-noise ratio, and provide a rapid screening method of toxic elements. We developed a neutron beam line and a detector system for MPGA, which consists of eight Clover Ge detectors, was constructed at the cold neutron guide C2-3-2 of JRR-3. Protein is an important nutrient in foods. The classical total protein analysis method is the Kjeldahl technique, which is time-consuming and inconvenient. As a convenient method to quantify total protein content in biological samples, the feasibility of application of MPGA to the quantification was studied. The results obtained with reference materials are in good agreement with the certified value. MPGA provides a tool for the rapid and non-destructive quantification of total protein content.
使用言語 : English
掲載資料名 : Applied Radiation and Isotopes
: 70
: 6
ページ数 : p.984 - 987
発行年月 : 2012/06
出版社名 : Elsevier
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 : 福井大学
 
登録番号 : AA20111044
抄録集掲載番号 : 40000668
論文投稿番号 : 10607
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
InCites™
パーセンタイル:80.07
分野:Chemistry, Inorganic & Nuclear
Altmetrics
Add This