Evaluation of covariance data of JENDL
JENDLの共分散評価
岩本 修
Iwamoto, Osamu
日本の最新の評価済核データライブラリーJENDL-4.0の主要なトピックの一つが共分散データの充実であった。特にアクチノイドに対し、共鳴パラメータ,反応断面積,核分裂スペクトル,核分裂中性子数のすべてのデータについて共分散の評価を行い、JENDL-4.0に採用した。共分散行列は実験データ及びそれぞれの核データ評価手法に基づき評価を行った。測定データが豊富な核分裂断面積については、最小二乗法を用い、最確値と共分散行列を得た。核モデル計算によって評価した断面積は、モデルパラメータの断面積に対する感度を用いて断面積共分散を得た。JENDL-4.0の共分散評価手法と結果について講演を行うとともに、現在進行中であるJENDL-4.0の非アクチノイド核種の共分散評価の進展についても触れる。
One of the main topics of JENDL-4.0, was the enhancement of covariance data. Especially for actinides, they were evaluated and adopted to the all data of resonance parameters, reaction cross sections, fission neutron spectra, and the number of fission neutrons. The covariance matrices were evaluated based on experimental data and evaluation methodology of the evaluated data. The fission cross sections, for which experimental data were abundant, were evaluated using least-square method resulting in the most probable value as well as a covariance matrix. For the cross sections that were evaluated using nuclear model calculations, the covariance matrices were obtained using model parameter sensitivities. The methods and results of the covariance evaluations in JENDL-4.0 will be presented with recent progress of ongoing efforts on the covariance evaluation of non-actinides of JENDL-4.0.
使用言語 : English
掲載資料名 : JAEA-Conf 2013-002
:
:
ページ数 : p.41 - 46
発行年月 : 2013/10
出版社名 :
発表会議名 : 2012年度核データ研究会
開催年月 : 2012/11
開催都市 : 熊取
開催国 : 日本
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : BB20122433
抄録集掲載番号 :
論文投稿番号 : 13829
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This