検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~  年

Resonance elastic scattering models in MVP

MVPコードにおける共鳴弾性散乱モデル

長家 康展

Nagaya, Yasunobu

MVPに実装されている弾性散乱モデルをレビューする。MVPには、これまで、漸近モデルとフリーガスモデルが実装されていたが、最近、厳密モデルが実装されていることを示す。また、MVPにおける実装方法についても説明する。ドップラー反応度ベンチマーク問題で、厳密モデルとこれまでの漸近モデルやフリーガスモデルとに差が見られ、約10%ほどドップラー反応度を絶対値で過小評価することを示す。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.