Measurements of capture $$gamma$$ rays from the neutron resonances of $$^{74}$$Se and $$^{77}$$Se at the J-PARC/MLF/ANNRI
J-PARC/MLF/ANNRIにおける$$^{74}$$Seと$$^{77}$$Seの中性子共鳴からの捕獲$$gamma$$線の測定
堀 順一*; 八島 浩*; 中村 詔司; 古高 和禎; 原 かおる; 原田 秀郎; 廣瀬 健太郎; 木村 敦; 北谷 文人; 小泉 光生; 大島 真澄*; 藤 暢輔; 井頭 政之*; 片渕 竜也*; 水本 元治*; 加美山 隆*; 木野 幸一*; 鬼柳 善明*
Hori, Junichi*; Yashima, Hiroshi*; Nakamura, Shoji; Furutaka, Kazuyoshi; Hara, Kaoru; Harada, Hideo; Hirose, Kentaro; Kimura, Atsushi; Kitatani, Fumito; Koizumi, Mitsuo; Oshima, Masumi*; Toh, Yosuke; Igashira, Masayuki*; Katabuchi, Tatsuya*; Mizumoto, Motoharu*; Kamiyama, Takashi*; Kino, Koichi*; Kiyanagi, Yoshiaki*
本研究では、$$^{74}$$Seと$$^{77}$$Seの中性子共鳴からの捕獲$$gamma$$線を測定した。$$^{74}$$Seは、簡単な殻模型から2p$$_{1/2}$$軌道まで中性子が占有されている偶-偶核であるので、プライマリ$$gamma$$線遷移の始状態と終状態間の強い相関が予想される。$$^{74}$$Seは、安定Se同位体の中で唯一の奇数核であるので、同じ奇数核である$$^{79}$$Seの評価に資する情報を含んでいると期待される。J-PARC、物質・生命科学実験施設(MLF)の中性子核反応実験装置(ANNRI)に整備した4$$pi$$ Geスペクトロメータを用いて、飛行時間法により測定を行った。$$^{74}$$Seの27eV共鳴、及び$$^{77}$$Seの113eV, 212eV, 291eV, 342eV, 690eV及び864eV共鳴に対応する$$gamma$$線波高スペクトルを得た。これらのプライマリ遷移$$gamma$$線の相対強度を求め、報告されている実験データと比較を行った。$$^{74}$$Seの27eV共鳴について、293keV準位への強いプライマリ遷移が観測された。$$^{77}$$Seについては、共鳴ごとに全く異なる崩壊パターンを見いだした。
In this work, we measured the capture $$gamma$$ rays from the neutron resonances of $$^{74}$$Se and $$^{77}$$Se. A neutron time-of-flight method was adopted for the measurements with a 4$$pi$$ Ge spectrometer installed at the Accurate Neutron-Nucleus Reaction measurement Instrument (ANNRI) in the J-PARC Material and Life science experimental Facility (MLF). The $$gamma$$-ray pulse-height spectra corresponding to the 27-eV resonance of $$^{74}$$Se and the 113-, 212-, 291-, 342-, 690- and 864-eV resonances of $$^{77}$$Se were obtained by gating on the TOF regions, respectively. The relative intensities of those primary transitions were derived and compared with the previous experimental data. For the 27-eV resonance of $$^{74}$$Se, a strong primary transition to the 293-keV state was observed. As for $$^{77}$$Se, the quite differences of the decay pattern were found between the resonances.
使用言語 : English
掲載資料名 : Nuclear Data Sheets
: 119
:
ページ数 : p.128 - 131
発行年月 : 2014/05
出版社名 : Elsevier
発表会議名 : International Conference on Nuclear Data for Science and Technology (ND 2013)
開催年月 : 2013/03
開催都市 : New York
開催国 : U. S. A.
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 : 京都大学原子炉実験所東京工業大学
 
登録番号 : BB20122969
抄録集掲載番号 : 43000075
論文投稿番号 : 15207
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
InCites™
パーセンタイル:57.41
分野:Physics, Nuclear
Altmetrics
Add This