バックエンドに関する研究開発報告会資料集; バックエンド対策の推進と知見の集約を目指して; 第13回拡大金曜セミナー
Presentation materials of JAEA Progress Report Meeting on the Research & Development in the Field of the Backend of the Nuclear Fuel Cycle and Decommissioning of Nuclear Facilities; Sharing Information on Backend of Nuclear Fuel Cycle and Promoting Decommissioning Program; 13th Extraordinary Session of Friday Seminar
平成24年度 バックエンドに関する研究開発報告会事務局
Program Committee of JAEA Progress Report Meeting on the Research & Development in the Field of the
本報告書は、2013年5月31日に東海・アトムワールドで開催した「バックエンドに関する研究開発報告会」の資料をとりまとめたものである。「バックエンドに関する研究開発報告会」は、バックエンドの研究開発に携わる研究者・技術者等が一堂に会して、研究開発の現状と課題を相互に紹介し、情報交換を行うことを目的として開催したものである。本報告会は、第13回拡大金曜セミナーとして原子力施設の廃止措置技術及び低レベル放射性廃棄物に関する処理技術、確認技術、処分技術に関連する3つのセッションに区分し、13件の口頭発表と12件のポスター報告があり、活発な質疑及び情報交換が行われた。
This document compiles the presentation materials and the posters presented in the JAEA Progress Report Meeting on the Research & Development in the Field of the Backend of the Nuclear Fuel Cycle held on May 31, 2013 in the formerly Tokai Atom World Visitor Center. The purpose of the meeting is to share the information among the researchers and the engineers by presenting the current status and challenges of the research & development. The meeting was organized in three session; decommissioning technology, radioactive waste characterization technology, radioactive waste treatment and disposal technology. The meeting, consist of 13 oral and 12 poster presentations, was quite successful and fruitful.
使用言語 : Japanese
報告書番号 : JAEA-Review 2014-004
ページ数 : 175 Pages
発行年月 : 2014/03
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : RV20140004
抄録集掲載番号 : 42000435
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This