ピン・イン・ブロック型高温ガス炉の燃料棒からの核分裂生成物放出量計算コードFORNAX-A
FORNAX-A for calculation of fission product release amount from fuel rods of pin-in-block-type high temperature gas-cooled reactors
相原 純; 植田 祥平; 中川 繁昭; 沢 和弘; 大橋 弘史; 橘 幸男
Aihara, Jun; Ueta, Shohei; Nakagawa, Shigeaki; Sawa, Kazuhiro; Ohashi, Hirofumi; Tachibana, Yukio
FORNAX-Aは、ピン・イン・ブロック型の高温ガス炉燃料からの核分裂生成物(FP)放出量を計算するための計算コードである。本稿は、このFORNAX-Aの概要及び基礎式を説明するものである。FORNAX-Aはフィックの法則に基づいており、通常運転時及び、黒鉛スリーブ・燃料コンパクトの破損(酸化を含む)及び燃料核の溶融を伴わない事故時(核分裂停止,温度上昇等)におけるFP放出量の計算を行うことができる。
FORNAX-A is a calculation code for amount of fission product (FP) released from fuel rods of pin-in-type high temperature gas-cooled reactors (HTGRs). This report is for explanation of outline and basic formulae of FORNAX-A code. FORNAX-A is based on Fick's laws of diffusion and can calculate FP release amount from fuel rod under normal operation and accidents without failure (including oxidation) of graphite sleeves and fuel compacts and without melting of fuel kernel, for example, stopping fission and increase in temperature.
使用言語 : Japanese
報告書番号 : JAEA-Data/Code 2013-025
ページ数 : 64 Pages
発行年月 : 2014/03
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : DC20130025
抄録集掲載番号 : 42000568
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This