平成24年度原子力科学研究所年報
Annual report of Nuclear Science Research Institute, JFY 2012
原子力科学研究所
Nuclear Science Research Institute
原子力科学研究所(原科研)は、保安管理部、放射線管理部、工務技術部、研究炉加速器管理部、福島技術開発試験部、バックエンド技術部の6部、原科研福島技術開発特別チーム及び、計画管理室で構成され、各部署が中期計画の達成に向けた活動を行っている。本報告書は、平成24年度の原科研の活動と原科研を拠点とする安全研究センター、先端基礎研究センター、原子力基礎工学研究部門、量子ビーム応用研究部門、バックエンド推進部門、原子力研修センターなどが原科研の諸施設を利用して実施した研究開発及び原子力人材育成活動の実績を記録したものであり、今後の研究開発や事業の推進に役立てられることを期待している。
Nuclear Science Research Institute (NSRI) is composed of Planning and Coordination Office, Fukushima Project Team and six departments, namely Department of Operational Safety Administration, Department of Radiation Protection, Engineering Services Department, Department of Research Reactor and Tandem Accelerator, Department of Fukushima Technology Development and Department of Decommissioning and Waste Management. This annual report of JFY 2012 summarizes the activities of NSRI, the activities of the R&D Directorates and Human Resources Development at NSRI site, and is expected to be referred and utilized by R&D departments and project promotion sectors at NSRI site for the enhancement of their own research and management activities to attain their goals according to "Middle-term Plan" successfully and effectively.
使用言語 : Japanese
報告書番号 : JAEA-Review 2014-003
ページ数 : 149 Pages
発行年月 : 2014/03
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : RV20140003
抄録集掲載番号 : 42000434
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This