「疎水性, 親水性新規ジアミド化合物によるMA相互分離技術開発」3年間成果のまとめ(受託研究)
"Development of mutual separation technology of minor actinides by the novel hydrophilic and lipophilic diamide compounds" summary of the researches for three years (Contract research)
佐々木 祐二; 津幡 靖宏; 北辻 章浩; 須郷 由美; 白数 訓子; 池田 泰久*; 川崎 武志*; 鈴木 智也*; 三村 均*; 臼田 重和*; 山西 彗*
Sasaki, Yuji; Tsubata, Yasuhiro; Kitatsuji, Yoshihiro; Sugo, Yumi; Shirasu, Noriko; Ikeda, Yasuhisa*; Kawasaki, Takeshi*; Suzuki, Tomoya*; Mimura, Hitoshi*; Usuda, Shigekazu*; Yamanishi, Kei*
文部科学省からの委託事業、原子力システム研究開発事業で行った研究「疎水性,親水性新規ジアミド化合物によるMA相互分離技術開発」3年間の成果をまとめる。本事業は次の3つのテーマからなる、(1) MA+Ln一括分離技術開発:DOODA基礎特性評価、(2)Am/Cm/Ln相互分離技術開発: Ln錯体の基礎特性評価,溶媒抽出分離法,抽出クロマトグラフィー法、(3)分離技術評価: プロセス評価。(1)では新規抽出剤であるDOODAの基礎特性の成果をまとめた。(2)では新規配位子が配位した金属錯体の構造解析結果、抽出剤を使った溶媒抽出結果、及び抽出クロマトグラフィーでのカラム分離結果をまとめた。(3)ではこれら結果を総合して相互分離フローを作成し、それぞれフラクションの元素量,放射能量,発熱量の評価を行った。
The researches on Development of mutual separation technology of minor actinides by the novel hydrophilic and lipophilic diamide compounds, entrusted to Japan Atomic Energy Agency by the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology of Japan, from 2010 to 2012 are summarized. This project was composed of three themes, those are (1) Development of total recovery of MA+Ln: basic researches for new extractant, DOODA, (2) Development of mutual separation of Am/Cm/Ln: basic researches of Ln-complex, solvent extraction, and extraction chromatography, and (3) Evaluation of separation technique: process simulation. For topic (1), we summarized the information on characteristic of DOODA extractant. For topic (2), we summarized the information on structures of Ln-complexes, solvent extraction and chromatography. For topic (3), we summarized the information on conditions of mixer-settler and evaluation of each fraction separated.
使用言語 : Japanese
報告書番号 : JAEA-Research 2014-008
ページ数 : 220 Pages
発行年月 : 2014/06
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 : 文部科学省
 
登録番号 : RS20140008
抄録集掲載番号 : 42000681
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This