超深地層研究所計画(岩盤の水理に関する調査研究); 研究坑道掘削に伴う地下水流動場及び地下水水質の変化を考慮した地下水流動のモデル化・解析; 2011年度
Study of hydrogeology in the Mizunami Underground Research Laboratory Project; Hydrogeological modeling and groundwater flow simulation based on data of hydraulic and hydrochemical impacts during the construction of the MIU facilities; FY 2011
尾上 博則; 前村 庸之*; 木村 仁*; 菱谷 智幸*; 水野 崇; 竹内 竜史; 岩月 輝希
Onoe, Hironori; Maemura, Tsuneyuki*; Kimura, Hitoshi*; Hishiya, Tomoyuki*; Mizuno, Takashi; Takeuchi, Ryuji; Iwatsuki, Teruki
本研究では、超深地層研究所計画の第2段階における調査研究で構築された瑞浪超深地層研究所周辺の水理地質構造概念を考慮した水理地質構造モデルを用いて、研究坑道掘削を模擬した地下水流動解析や移流分散解析を実施し、深度500mまでの研究坑道の掘削に伴う地下水流動や地下水水質の変化の再現性の確認を行った。その結果、研究坑道からの湧水量やそれに伴う地下水圧および塩化物イオン濃度の変化傾向を概括的に再現することができ、水理地質構造概念の妥当性を示すことができた。
In this study, groundwater flow modeling based on the hydrogeological conceptual model was carried out using data of hydraulic responses and groundwater chemistry changes until 500m depth of MIU excavation. As a result of this study, trend of inflow rate into the MIU facilities and hydraulic and geochemical impacts around the MIU Construction Site caused by the MIU construction were reproduced in groundwater flow simulation. In addition, validation of the hydrogeological conceptual model was confirmed.
使用言語 : Japanese
報告書番号 : JAEA-Research 2014-010
ページ数 : 35 Pages
発行年月 : 2014/06
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : RS20140010
抄録集掲載番号 : 42000682
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This