原子力分野における光・レーザ技術の展開; 原子炉保全・廃止措置(廃炉)への適用
Prospect of optical and laser engineering for atomic nuclear engineering; Laser technology applied to maintenance and decommissioning of nuclear reactors
大道 博行
Daido, Hiroyuki
レーザ技術のコンパクトでフレキシブルな性質、高いパワーと時間と空間域における高い制御性を活用した原子炉の保守保全、安全・確実かつ効率の良い廃炉工法の適用可能性が高まっている。本稿ではこれらに加え福島第一原子力発電所へのレーザ技術の適用可能性にも触れる。
no abstracts in English
使用言語 : Japanese
掲載資料名 : 光アライアンス
: 25
: 8
ページ数 : p.47 - 51
発行年月 : 2014/08
出版社名 : 日本工業出版
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : 福島第一原子力発電所事故; Fukushima Daiichi Nuclear Power Station Accident
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : AA20131066
抄録集掲載番号 : 42001147
論文投稿番号 : 14791
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This