捨石たい積場周辺環境の監視測定結果,平成24年度; 鳥取県内
The Annual report on the environmental monitoring around the waste rock sites 2012; Tottori
伊藤 公雄; 小野 高行; 石森 有; 川崎 悟
Ito, Kimio; Ono, Takayuki; Ishimori, Yuu; Kawasaki, Satoru
人形峠環境技術センターでは、良好な自然環境の確保等を目的として岡山県・鳥取県と締結した環境保全協定に従って、センターやウラン鉱山跡の捨石たい積場周辺等の環境監視測定を実施している。これらの監視測定結果は、各々の県に定期的に報告するとともに、専門家で構成される岡山県環境放射線等測定技術委員会(岡山県)や鳥取県放射能調査専門家会議(鳥取県)において審議され、異常は見られないことが確認された。本資料は鳥取県に報告し、鳥取県放射能調査専門家会議において評価を受けた平成24年度の捨石たい積場周辺の環境監視結果についてまとめたものである。
The Ningyo-toge Environmental Engineering Center of the Japan Atomic Energy Agency performs the environmental monitoring around the Ningyo-toge and the waste rock sites according to the agreements with local governments, Okayama and Tottori prefectures. Each prefectural committee on the environmental monitoring evaluates the monitoring data annually. This report summarized the results of the environmental monitoring in Tottori prefecture in the fiscal year 2012. The results show that the levels of the radiation doses and the radioactive concentrations in the environment were within natural variations, and the waste rock sites have been well maintained. The committee concluded that the environmental impacts from the sites were negligible.
使用言語 : Japanese
報告書番号 : JAEA-Review 2014-024
ページ数 : 19 Pages
発行年月 : 2014/08
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : RV20140024
抄録集掲載番号 : 42000966
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This