Anomalous behavior of the magnetization process of the $$S$$ =1/2 kagome-lattice Heisenberg antiferromagnet at one-third height of the saturation
カゴメ格子ハイゼンベルグ反強磁性体の磁化3分の1における異常な振る舞い
中野 博生*; 坂井 徹
Nakano, Hiroki*; Sakai, Toru
$$S$$=1/2カゴメ格子反強磁性体の磁化過程について数値対角化により研究した。我々は42スピン系の完全な磁化曲線を計算することに成功した。その結果、磁化3分の1に現れる臨界的な振る舞いが、従来の二次元系の磁化プラトーとは異なることが明らかとなった。
The magnetization process of the $$S$$ =1/2 Heisenberg antiferromagnet on the kagome lattice is studied by the numerical diagonalization method. We successfully obtain a new result of the magnetization process of a 42-site cluster in the entire range. Our analysis clarifies that the critical behavior around one-third of the height of the saturation is different from the typical behavior of the well-known magnetization plateau in two-dimensional systems.
使用言語 : English
掲載資料名 : Journal of the Physical Society of Japan
: 83
: 10
ページ数 : p.104710_1 - 104710_7
発行年月 : 2014/09
出版社名 : 日本物理学会
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : 磁気フラストレーション系; 磁化過程
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : AA20140357
抄録集掲載番号 : 42001425
論文投稿番号 : 15051
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This