Hydrogen absorption/desorption behavior through oxide layer of fuel claddings under accidental conditions
事故時の燃料被覆管表面における水素の吸収・放出挙動把握
坂本 寛*; 柴田 裕樹; 宇根 勝巳*; 大内 敦*; 青見 雅樹*; 倉田 正輝
Sakamoto, Kan*; Shibata, Hiroki; Une, Katsumi*; Ouchi, Atsushi*; Aomi, Masaki*; Kurata, Masaki
水素吸収・放出に対する燃料被覆管に形成されている酸化膜の影響を調べるために、1073-1473Kの温度範囲の高温水蒸気で腐食させた被覆管外周表面の水素濃度の深さ分布を調べた。その結果、被覆管表面に形成された酸化膜は酸化に対しては保護膜となるのに対し、水素に対してはもはや保護膜にはならないことが示唆された。
The depth profiles of hydrogen were measured at outer surface of fuel claddings corroded in high temperature steams at 1073-1473 K to examine the barrierness of surface oxide layer against the hydrogen absorption/desorption. The results indicated that the oxide layer would be no longer the barrier against the hydrogen under some conditions although it remained as the barrier against the oxidation.
使用言語 : English
掲載資料名 : Proceedings of 2014 Water Reactor Fuel Performance Meeting/ Top Fuel / LWR Fuel Performance Meeting (WRFPM 2014) (USB Flash Drive)
:
:
ページ数 : 7 Pages
発行年月 : 2014/09
出版社名 :
発表会議名 : 2014 Water Reactor Fuel Performance Meeting/ Top Fuel / LWR Fuel Performance Meeting (WRFPM 2014)
開催年月 : 2014/09
開催都市 : Sendai
開催国 : Japan
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : 福島第一原子力発電所事故; Fukushima Daiichi Nuclear Power Station Accident
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 : 日本核燃料開発
 
登録番号 : BB20141670
抄録集掲載番号 : 42001481
論文投稿番号 : 15109
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This