検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~  年

高速炉実験解析データベースと解析精度の現状

Status of experiment-analysis database of fast reactor physics and analytical accuracy

石川 眞

Ishikawa, Makoto

本報告は、前段の「(1)高速炉の炉物理的特徴と解析システム・解析精度評価手法」に続くものである。原子力機構は、これまでに高速実験炉「常陽」および高速原型炉「もんじゅ」の建設・性能試験を実施し、現在は次の高速実証炉の許認可に進むための準備を行っている。さらに原子力機構は、将来の高速炉核設計の技術基盤を確立するために、利用可能な世界の高速炉実験・実機データを収集し、解析評価して核設計に反映できるように整備した。本報告では、これらの実験炉心の技術的内容を概括するとともに、これらの実験に対して、前段で解説した最新の高速炉炉心詳細解析手法を適用した解析精度の現状をまとめる。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.