炉外高温高圧水ループ試験装置の性能試験(受託研究)
Performance test of ex-core high temperature and high pressure water loop test equipment (Contract research)
中野 寛子; 上原 聡明; 武内 伴照; 柴田 裕司; 中村 仁一; 松井 義典; 土谷 邦彦
Nakano, Hiroko; Uehara, Toshiaki; Takeuchi, Tomoaki; Shibata, Hiroshi; Nakamura, Jinichi; Matsui, Yoshinori; Tsuchiya, Kunihiko
日本原子力研究開発機構では、原子力施設でシビアアクシデントが発生した際に、プラント状態を監視するため、過酷環境下でも高解像度で監視できる耐放射線性カメラ、炉内の情報を伝送するための無線伝送システムならびに計測線等の高度化に向けた要素技術の基盤整備を進めている。計測線の高度化開発の一環として、高温型MIケーブルの信頼性およびそれらを構成するシース材料の特性を調べるため、PWR及びBWR条件の炉内環境を模擬できる炉外高温高圧水ループ試験装置を整備した。本装置は、圧力容器(オートクレーブ)、水質調整タンク、送水ポンプ、高圧定量ポンプ、予熱器、熱交換器および純水精製装置などから構成されている。本報告書は、炉外高温高圧水ループ試験装置の製作にあたって構成する機器の基本設計及び当該装置を用いた性能試験結果についてまとめたものである。
In Japan Atomic Energy Agency, we started a research and development so as to monitor the Nuclear Plant Facilities situations during a severe accident, such as a radiation-resistant monitoring camera under a severe accident, a radiation resistant in-water transmission system for conveying the information in-core and a heat-resistant signal cable. As part of advance in a heat-resistant signal cable, we maintained to ex-core high-temperature and pressure water loop test equipment which can be simulated conditions of BWRs and PWRs for evaluation reliability and property of construction sheath materials. This equipment consists of Autoclave, water conditioning tank, water pump, high-pressure metering pump, preheater, heat exchanger and pure water purification equipment. This report describes the basic design and the results of performance tests of construction machinery and tools of ex-core high-temperature and pressure water loop test equipment.
使用言語 : Japanese
報告書番号 : JAEA-Technology 2015-049
ページ数 : 61 Pages
発行年月 : 2016/03
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : 高温高圧水; SSRT; 水ループ; オートクレーブ; 性能試験
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 : 経済産業省資源エネルギー庁
 
登録番号 : TN20150049
抄録集掲載番号 : 44000613
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This