Proceedings of 7th KAERI-JAEA Information Exchange Meeting on HTGR and Nuclear Hydrogen Technology; November 5th-6th, 2015, JAEA Oarai Research and Development Center, Oarai, Japan
高温ガス炉及び核熱利用水素製造技術に関する第7回韓国原子力研究所及び日本原子力研究開発機構との情報交換会議論文集; 2015年11月5日$$sim$$6日、日本、大洗町、日本原子力研究開発機構大洗研究開発センター
稲葉 良知; Lee, T.*; 植田 祥平; 笠原 清司; 本多 友貴; Lee, H.*; Kim, E.*; Cho, M.*; Bae, K.*; 坂場 成昭
Inaba, Yoshitomo; Lee, T.*; Ueta, Shohei; Kasahara, Seiji; Honda, Yuki; Lee, H.*; Kim, E.*; Cho, M.*; Bae, K.*; Sakaba, Nariaki
日本原子力研究開発機構(JAEA)は、韓国原子力研究所(KAERI)と「韓国原子力研究所と日本原子力研究開発機構との間の原子力平和利用分野における研究協力実施取決め」を締結し、高温ガス炉と原子力水素技術の開発に関する研究協力計画の下で、高温ガス炉と熱化学法ISプロセスによる水素製造技術開発を効率的に進めるために、両者による情報交換会議を2015年11月5日$$sim$$6日に大洗研究開発センターにおいて実施した。会議は公開情報に基づき、双方の研究者により、日本及び韓国における高温ガス炉開発及び原子力水素研究開発の現状と将来計画が議論された。本報は、本会議における論文集である。
The information exchange meeting on HTGR and hydrogen production technology between Korea Atomic Energy research Institute (KAERI) and Japan Atomic Energy Agency (JAEA) was held in the Oarai Research and Development Center of JAEA on November 5th - 6th, 2015 based on the cooperative research program of the KAERI-JAEA implementation of "Development of HTGR and Nuclear Hydrogen Technology" under "The Implementation of Cooperative Program in the Field of Peaceful Uses of Nuclear Energy between KAERI and JAEA." In order to facilitate efficient technology development on the HTGR and nuclear hydrogen by the IS process, both sides mutually showed the present status and future plan of the research and development on the HTGR and nuclear hydrogen technology, respectively. This proceeding summarizes all materials of the presented technical discussions on the HTGR and hydrogen production technology based on the open documents as well as the meeting briefing including collaboration items.
使用言語 : English
報告書番号 : JAEA-Review 2015-043
ページ数 : 96 Pages
発行年月 : 2016/03
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : RV20150043
抄録集掲載番号 : 44000661
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This