「環境報告書2015」環境報告関連データのまとめ
Environmental performance data in Environmental Report 2015
安全・核セキュリティ統括部 安全・環境課
Safety and Environmental Management Section, Safety and Nuclear Security Administration Department
日本原子力研究開発機構(以下「原子力機構」という。)は、2014年度の環境配慮活動について、「環境情報の提供の促進等による特定事業者等の環境に配慮した事業活動の促進に関する法律」に基づき「環境報告書2015」を作成し、2015年9月に公表した。本報告書は、環境報告書の信頼性を高めるためにその情報の検証可能性を確保し、また、原子力機構における環境配慮活動の取組を推進する手段として、環境報告書に記載した環境関連情報の根拠となる2014年度の環境報告関連データを取りまとめたものである。
In September, 2015 Japan Atomic Energy Agency published the Environmental Report 2015 concerning the activities of FY 2014 under "Law Concerning the Promotion of Business Activities with Environmental Consideration by Specified Corporations, etc., by Facilitating Access to Environmental Information, and Other Measures". This report has been edited to show detailed environmental performance data in FY 2014 as the base of the Environmental Report 2015. This report would not only ensure traceability of the data in order to enhance the reliability of the environmental report, but also make useful measures for promoting activities of environmental considerations in JAEA.
使用言語 : Japanese
報告書番号 : JAEA-Review 2015-040
ページ数 : 221 Pages
発行年月 : 2016/03
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : RV20150040
抄録集掲載番号 : 44000658
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This