Proceeding of the first topical meeting on Asian network for accelerator-driven systems and nuclear transmutation technology
加速器駆動システム及び核変換技術に関するアジアネットワークトピカル会合第一回報文集
佐々 敏信
Sasa, Toshinobu
加速器駆動システム(ADS: Accelerator-driven System)及び核変換技術(NTT: Nuclear Transmutation Technology)に関するアジアネットワークトピカル会合第一回会議が、2015年10月26-27日に、日本原子力研究開発機構J-PARCセンターにおいて開催された。当会合は、隔年開催の通常会合の合間に開催するものであり、加速器、核破砕ターゲット、未臨界炉、燃料、材料といったADS及びNTTに関わる技術全般を取り扱う通常会合に対し、特定の技術課題を深く議論することを目的としている。今回の会合では、世界的に課題となっている鉛ビスマス溶融合金の取扱い技術を課題に選定し、アジア圏の専門家による議論を行った。欧州の専門家も同席した議論では、将来の鉛ビスマス利用研究の課題が浮き彫りになり、解決に向けてアジア圏で連携した研究開発を進めることの重要性が再認識された。本報告は、会合で議論された全てのプレゼンテーションを取りまとめたものである。
The first topical meeting on Asian Network for Accelerator-driven System (ADS) and Nuclear Transmutation Technology (NTT) was held on 26-27 October 2015 at the J-PARC Center, Japan Atomic Energy Agency, Japan. The meeting was an optional one in-between the regular meeting, which will be held in every second year. Instead of the regular meeting, which covers all research fields for ADS and NTT, such as accelerator, spallation target, subcritical reactor, fuel, and material, this topical meeting is focused on the specific topic to make technical discussions more deeply. In this meeting, the technology for lead-bismuth eutectic alloy was selected as one of the hot issues in the world and had deep discussions with specialists in Asian countries. Through the discussion, the importance of cooperation in Again region is recognized to solve the issues for application of LBE. This report summarizes all presentation materials discussed in the meeting.
使用言語 : English
報告書番号 : JAEA-Review 2015-042
ページ数 : 213 Pages
発行年月 : 2016/03
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : Accelerator-driven System; Transmutation; Liquid Metal; Lead-bismuth; Transmutation Experimental Facility; J-PARC; Minor Actinide
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : RV20150042
抄録集掲載番号 : 44000660
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This