瑞浪超深地層研究所研究坑道掘削工事,5; 平成24年度、25年度建設工事記録
Excavation of shafts and research galleries at the Mizunami Underground Research Laboratory (construction work of MIU part V); Construction progress report, fiscal year 2012-2013
東濃地科学センター 施設建設課
Geoscience Facility Construction Section, Tono Geoscience Center
本工事記録は、瑞浪超深地層研究所研究坑道掘削工事(その5)の平成24年度、25年度の工事概要、主な出来事、工事工程、工事安全などに関する記録をまとめたものである。その5工事は、平成24年3月16日着工、平成26年3月15日竣工であり、深度500mにおいて主立坑と換気立坑をつなぐ水平坑道である予備ステージの掘削及び研究アクセス北坑道、研究アクセス南坑道の掘削を進め、平成26年2月にその5工事範囲の掘削を完了した。
This progress report presents an outline compilation of construction activities, primary tasks performed, construction progress and safety patrol report, in Fiscal Year 2012-2013. The outline of construction activities is a summary based on the scope of work planned in 2012-2013: the main activities are based on the Tono Geoscience Center weekly reports; and the construction progress is based on the planned and actual schedules. The safety patrol report is based on defects recording by the safety manager of the Geoscience Facility Construction Section.
使用言語 : Japanese
報告書番号 : JAEA-Review 2016-002
ページ数 : 116 Pages
発行年月 : 2016/06
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : 瑞浪超深地層研究所; 掘削工事
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : RV20160002
抄録集掲載番号 : 44001080
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This