Data report of ROSA/LSTF experiment TR-LF-07; Loss-of-feedwater transient with primary feed-and-bleed operation
ROSA/LSTF実験TR-LF-07データレポート; 一次系フィード・アンド・ブリード運転を伴う給水喪失事象
竹田 武司
Takeda, Takeshi
LSTFを用いた実験(実験番号: TR-LF-07)が1992年6月23日に行われた。TR-LF-07実験では、PWRの給水喪失事象を模擬した。このとき、一次系フィード・アンド・ブリード運転とともに、補助給水系の不作動を仮定した。また、蒸気発生器(SG)の二次側水位が3mまで低下した時点でSI信号を発信し、その後30分で加圧器(PZR)の逃し弁(PORV)開放による一次系減圧を開始した。さらに、SI信号発信後12秒でPZRの有るループの高圧注入系(HPI)の作動を開始し、一次系圧力が10.7MPaまで低下した時点でPZRの無いループのHPIの作動を開始した。一次系とSG二次側の圧力は、PZRのPORVとSGの逃し弁の周期的開閉によりほぼ一定に維持された。PORVの開放にしたがい、PZRの水位が大きく低下し始め、高温側配管では水位が形成した。HPIの作動により、PZRと高温側配管の水位は回復した。一次系圧力はSG二次側圧力を下回り、両ループの蓄圧注入系(ACC)が作動した。炉心露出が生じなかったことから、PORV, HPIおよびACCを用いた一次系フィード・アンド・ブリード運転は、炉心冷却に有効であった。本報告書は、TR-LF-07実験の手順、条件および実験で観察された主な結果をまとめたものである。
The TR-LF-07 test simulated a loss-of-feedwater transient in a PWR. A SI signal was generated when steam generator (SG) secondary-side collapsed liquid level decreased to 3 m. Primary depressurization was initiated by fully opening a power-operated relief valve (PORV) of pressurizer (PZR) 30 min after the SI signal. High pressure injection (HPI) system was started in loop with PZR 12 s after the SI signal, while it was initiated in loop without PZR when the primary pressure decreased to 10.7 MPa. The primary and SG secondary pressures were kept almost constant because of cycle opening of the PZR PORV and SG relief valves. The PZR liquid level began to drop steeply following the PORV full opening, which caused liquid level formation at the hot leg. The primary pressure became lower than the SG secondary pressure, which resulted in the actuation of accumulator (ACC) system in both loops. The primary feed-and-bleed operation was effective to core cooling because of no core uncovery.
使用言語 : English
報告書番号 : JAEA-Data/Code 2016-004
ページ数 : 59 Pages
発行年月 : 2016/07
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : PWR; LSTF; Loss-of-Feedwater; Primary Feed-and-Bleed; Primary Depressurization; Pressurizer; Power-Operated Relief Valve; High Pressure Injection System; Accumulator System; Core Cooling
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : DC20160004
抄録集掲載番号 : 44001176
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This