研究坑道におけるボーリング調査によって確認された割れ目データ集
Data on fractures based on the borehole investigations in underground facility
石橋 正祐紀; 笹尾 英嗣
Ishibashi, Masayuki; Sasao, Eiji
日本原子力研究開発機構バックエンド研究開発部門東濃地科学センターでは、「地層処分技術に関する研究開発」のうち深地層の科学的研究(地層科学研究)を進めている。本データ集は、地層科学研究の一環として地下の研究坑道で実施したボーリング調査のボアホールテレビ観察で把握した割れ目等に関する情報を取りまとめたものである。
Japan Atomic Energy Agency (JAEA) Tono Geoscience Center (TGC) is pursuing a geoscientific research in crystalline rock environment in order to construct scientific and technological basis for the geological disposal of High-level Radioactive Waste. This report compiles the information of the fractures in the Toki Granite, central Japan, obtained by Borehole TV observations of borehole investigations, drilled in underground facility.
使用言語 : Japanese
報告書番号 : JAEA-Data/Code 2016-009
ページ数 : 10 Pages
発行年月 : 2016/08
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : no keyword
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 :
 
登録番号 : DC20160009
抄録集掲載番号 : 44001377
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This