Effects of $$gamma$$ irradiation on the adsorption characteristics of xerogel microcapsules
キセロゲル吸着剤の吸着特性に与える$$gamma$$線照射の影響
大西 貴士; 田中 康介; 小山 真一; Ou, L. Y.*; 三村 均*
Onishi, Takashi; Tanaka, Kosuke; Koyama, Shinichi; Ou, L. Y.*; Mimura, Hitoshi*
資源の有効利用、廃棄物低減のために、無機イオン交換体(タングストリン酸アンモニウム(AMP)またはフェロシアン化銅(KCuFC))をアルギネートゲルで内包するマイクロカプセル(AWP-ALGまたはKCuFC-ALG)、および、アルギネートゲルそのもの(ALG)を用いた核種分離システムの開発を実施している。ALG, AWP-ALGおよびKCuFC-ALGは、それぞれ、Zr, CsおよびPdを選択的に吸着することが明らかになっている。しかしながら、$$gamma$$線照射に伴う吸着特性の変化については、十分に調べられていない。そこで、$$^{60}$$Co線源によって$$gamma$$線を3898kGyまで照射した後、各種マイクロカプセルの吸着特性を評価した。その結果、AWP-ALGまたはKCuFC-ALGは、内包する無機イオン交換体によってCsまたはPdを吸着するため、$$gamma$$線照射を通して吸着特性に変化は見られなかった。一方、ALGは$$gamma$$線照射に伴って放射線分解が進行し、Zrに対する吸着特性が低下した。
no abstracts in English
使用言語 : English
掲載資料名 : NEA/NSC/R(2017)3
:
:
ページ数 : p.463 - 469
発行年月 : 2017/11
出版社名 : OECD/NEA
発表会議名 : 14th OECD/NEA Information Exchange Meeting on Actinide and Fission Product Partitioning and Transmutation (IEMPT-14)
開催年月 : 2016/10
開催都市 : San Diego
開催国 : U. S. A.
特許データ :
PDF :
論文URL :
キーワード : アルギネートゲル; タングストリン酸アンモニウム; フェロシアン化銅; ガンマ線照射
使用施設 :
広報プレスリリース :
論文解説記事
(成果普及情報誌)
:
受委託・共同研究相手機関 : 東北大学
 
登録番号 : BB20161034
抄録集掲載番号 : 45001414
論文投稿番号 : 19643
Accesses  (From Jun. 2, 2014)
- Accesses
Altmetrics
Add This