検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

中性子輸送

Neutron transport

田村 格良

Tamura, Itaru

中性子導管は中性子ビームを輸送するデバイスの一つである。中性子導管の使用することで、中性子源より遠方へ中性子ビームを輸送可能となったため、実験用の広いスペースが得られ、数多くの実験装置に中性子を供給することができるようになった。曲導管を使用することで$$gamma$$線及び高速中性子を除去することができ、必要なエネルギー領域の中性子だけを取り出すことができるので、実験のS/Nが向上した。さらに、曲導管を応用して中性子ビームの分岐をおこなっている。また、実験装置に供給する中性子ビームの発散角度及び強度の制御のために中性子導管は使用されている。

A Neutron guide is one of the devices to transport neutron beam for long distance without sacrificing much neutrons; therefore, it can supply neutrons to many experimental instruments distributed in a large experimental hall. Also, by using a curved guide, only the neutrons in a required energy range can be transported, and $$gamma$$ rays and fast neutrons can be effectively eliminated, therefore the signal to background ratio is improved. In addition, a neutron beam can be branched by applying curved guides. Neutron guides are also used to control the divergence angle and intensity of the neutron beam supplied to the neutron instrument.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.